/ /

筆記板や収納棚に塩化カルシウム乾燥剤を使用した事例

Nov 22,2022 | Bond

2022年11月に中国から問い合わせがありました。

こんにちは、私は中国の家具会社のマネージャーです。製品を米国とカナダに輸出しています。家具が写真のように成形されることがあります。以前は粘土とシリカゲルの乾燥剤を使用していましたが、効果がありませんでした。なにか提案を?ところで、乾燥剤の使用期限はどれくらいでしょうか?何か資格をお持ちですか?(原文は中国語、翻訳はボンド)

家具の湿気による損傷連絡の後、当社の製品専門家は、彼が他社の乾燥剤を使用していたことを知りました。製品には 80g/250g の粘土乾燥剤が含まれ、容器には 1kg のシリカゲル乾燥剤が含まれていました。ただし、写真のように、書き込みボードと収納棚にはまだカビが発生しています。

当社の製品専門家は、お客様に1kg の塩化カルシウム乾燥剤を推奨しました。製品の包装に関する詳細情報を入手した後、製品に 10 g の塩化カルシウム乾燥剤を、容器に 1 kg の塩化カルシウム乾燥剤を入れることをお勧めします。塩化カルシウム乾燥剤の吸湿効果は最長60日間持続します。

当社の乾燥剤は通常 18 か月の有効期限があり、SGS、Reach、MSDS などのさまざまな証明書を取得しています。

塩化カルシウム乾燥剤 100g

私たちは、このソリューションから継続的な満足のいくコラボレーションを構築しようと努めています。

同様のニーズがある場合は、当社までご連絡ください。お客様の特定の要件に合わせて吸湿剤ソリューションをカスタマイズします。

(お読みいただきありがとうございます。この記事は顧客のプライバシーを保護するために編集される場合があります。)

コメントを投稿

名前
メールアドレス
コメント